松阪崇久 foRest ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫とライブ@KDハポン

<<   作成日時 : 2009/11/20 01:13   >>

トラックバック 1 / コメント 0

昨日はKDハポンにライブを見に行ってきました。素敵な夜でした♪

まず、店に入ろうと扉に近付いたら足元に小さい塊があって、よく見ると子猫でした。足元が暗かったので危うく踏みそうになったけど、子猫の方は全然気にしてなくって、ニャーって言って寄ってくるので撫でてあげました。ライブはもう始まってるかなぁと思って、一度店に入って、手にハンコ押してもらって、もう一度猫を見ようと思って外に出たらもういなかった。

というわけでライブ。最初は、今度11月30日にご一緒する「asana」さん(ソロ)。前にバンド・バージョンを見たときとはまただいぶ違った感じで、おもしろかったです。ソロといっても「弾き語り」とか「ギターソロ」ではなくて、たくさんの楽器がどんどん重なっていくんです。ガットギター、エレキギター、アナログシンセ、指ピアノ(カリンバ)、ガムラン(?)、ホース(?)、こすって響くお椀、その他鳴り物・・・。これを全部一人でやっちゃう。おもしろい。気持ちいい。ギターがまたかっこいいし。30日もすごく楽しみです。

そして、「葉っぱの裏側シスターズ」。あいかわらず、ひねったおもしろい曲がずらり。前に聞いたときよりたくさん演奏してくれて、おぉこんなのもやるのかというのもあり。おもしろかったです。

最後はベルギーから来た「ソイ・ウン・カバジョ(Soy un caballo)」。鉄琴&ベース・ボーカルの女性と、機械類&ギター・ボーカルの男性のデュオ。これがまた綺麗で気持ちよかった。歌詞はフランス語ですが、フランス語の響きっていいなぁと思いました。MCもほとんどフランス語で、たまに英語や日本語。言葉のコミュニケーションでちょっと苦労していた感じですが、演奏は良い具合に力も抜けていて良かったです。フランス歌謡の懐かしさみたいなものと、音づかいの新鮮さとがうまくマッチしたような感じ。

まつさか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
QUEST FOR THE REST vol.6@KDハポン
昨夜はKDハポンでは初めての自主企画ライブでした。共演してくださった皆さんが本当に素晴らしくて、KDハポンという場所も素晴らしくて、最高の夜になりました。お客さんもたくさん来てくださり、何よりイベントを楽しんでいただけたようなので本当に嬉しい限りです♪ ...続きを見る
foRest ブログ
2009/12/02 00:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
猫とライブ@KDハポン 松阪崇久 foRest ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる