松阪崇久 foRest ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 現代人にとって健康とはなにか

<<   作成日時 : 2011/04/16 21:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本が出版されました。『現代人にとって健康とはなにか』(書肆クラルテ/朱鷺書房)(定価:税込2310円)。

いま関西大学の「人間健康学部」というところにいて、遊びや笑いと健康について考えているのですが、この本は人間健康学部のスタッフで共同執筆したものです。スポーツ、身体文化、福祉、ユーモアといろんな分野の先生がいるのでなかなか多彩でおもしろい本になっているのではないかと思います。下にいくつか章のタイトルを挙げました。

心身ともに不健康ながら、僕も章をひとつ担当しました。チンパンジーの遊びについて書きました(今回は野生だけでなく飼育下のチンパンジーについても)。

・「スポーツは健康に良い」という神話はなぜつくられたのか?
・身体は何を語るのか?―身体表現(ダンス)と健康を考える
・同性愛は病気なのか?―社会的に構築される「病気」と「障害」
・なぜ天国にはユーモアがないのか?―笑い学序説
・どうして「笑う門には福来る」のか?
・なぜ、いまグリーフケアか?
・介護者をどう支えるか?―高齢者介護とストレス

現代人にとって健康とはなにか
楽天ブックス
からだ、こころ、くらしを豊かに 杉本厚夫 西山哲郎 朱鷺書房 朱鷺書房発行年月:2011年04月 ペ


楽天市場 by 現代人にとって健康とはなにか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

松阪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現代人にとって健康とはなにか 松阪崇久 foRest ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる