松阪崇久 foRest ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉本/なんばグランド花月

<<   作成日時 : 2011/09/20 21:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、早稲田との連携講座というのがあって、その一貫で吉本興業の「なんばグランド花月」に行ってきました。テンダラー、ウーマンラッシュアワー、西川のりお・上方よしお、今いくよ・くるよ、オール阪神・巨人の漫才、桂きん枝らによる大喜利、桂文珍、そして吉本新喜劇というラインナップ。大体どれもおもしろかった。

ウーマンラッシュアワーはちょっとイマイチだった・・・。これはネタの好みの問題。桂文珍もできればちゃんとした落語を聞きたかったが、ジョークを並べただけで終了。漫才メインの流れで落語をやるのは少し無理があるということか。

一番すごかったのは西川のりお。子供の頃はちょっと恐くてあまり好きではなかったのだけど、ぶっ飛んでいておもしろかった。オール阪神・巨人もおもしろかった。さすが。阪神の方が突っ走って好き放題やってる感じ。劇場で見ると、時間枠の短いテレビで見るのとはまた違った展開でおもしろくなる、ということがあるようです。

続けて、なんばグランド花月の向かいにある上方演芸資料館「ワッハ上方」へ。上方演芸の歴史がわかる資料がずらり。エンタツ・アチャコなど、昔の漫才や落語、漫談の音源も聞けます。現在、夢路いとし・喜味こいしの足跡をたどる特別展も開催中です。11月8日まで。

ワッハ上方:特別展・追悼喜味こいしさん
上方漫才の至宝〜キミとボクとで65年・いとこいの世界

まつさか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
吉本/なんばグランド花月 松阪崇久 foRest ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる