松阪崇久 foRest ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS パンくんの子、プリンちゃんの一般公開が始まる

<<   作成日時 : 2015/12/25 22:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こうやってありもしない「事実」が作られるのだな。志村どうぶつ園のパン君の子どもの件。「初産のポコが授乳を始めなかったため」に、プリンちゃんを人間の手で育てることになったと書かれているが(読売新聞)、前にも書いたようにこれは間違いだ。→《パンくんの赤ちゃんが母親から引き離された件

番組では出生直後のプリンの「衰弱の兆候を見抜いた」のは宮沢氏だったことになっていたが、その時には「授乳してない」という点は挙げられていない。本当に授乳がなかったのなら真っ先にその点が心配されたはずだが、誰もそのことに触れていない。つまり、実際には授乳はおこなわれていたのに違いない。母親のお腹の上で落ちついている時に大きな泣き声をあげなくなったのも、授乳がなされていたからだろう。生後4日で母親から引き離される時には大声で泣き叫んでいたが、それだけの元気があったのも授乳が正常におこなわれていたからだ。
画像

一般公開が始まったプリンちゃんを撮影しようとする人が行列になっている(日本テレビのニュースより)。こんなやり方で金儲けするために母子の正常な育児と発達が妨害されて良いとは思えない。赤ちゃんを早く母親に返すべきだ。

松阪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
パンくんの子、プリンちゃんの一般公開が始まる 松阪崇久 foRest ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる