アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ


「絶叫するビーバー」⇒マーモット

2017/09/17 21:21
絶叫するビーバー」の映像、おもしろいと思うけど、この叫び声は人間ですよね。しかも、これはビーバーではなくてマーモット。ウッドチャック(グラウンドホッグ)だという意見もあるようだけど、おそらく別の種(シラガマーモットかな)。
画像

元の動画がここにありますが、実際は甲高い声です(これはこれでインパクト大)。カナダのウィスラーの近くにあるブラッコム山でのもの。マーモットのこの声が「ウィスラー」(Whistler)という地名の元になっているようです。⇒Marmot screaming on Blackcomb Mountain (YouTube)

ビーバーの子の声は少し人間の声に似てるような気もします。⇒ビーバーの子の声

ついでに、ビーバーの警戒行動はこれ。「ベッチン、ベッチン・・」と尾で繰り返し水面を打つのかと思っていたけど、一度だけ強く打って水中に潜るんですね⇒ビーバーの「Tail Slapping」

松阪
記事へトラックバック / コメント


パンくんの娘プリンちゃん@カドリー・ドミニオン

2017/07/30 12:55
これは酷すぎる。パン君の娘プリンちゃん、まだ2歳にもなってないですよ?

新作ショーでプリンちゃん初主役 阿蘇カドリー・ドミニオン」(熊本日日新聞)

チンパンジーは4歳までが「赤ん坊」。2歳でもまだ、大抵いつも母親にしがみついて母乳を飲んでいるような時期です(ヒトより授乳期間が長い)。母親から赤ちゃん(プリンちゃん)を奪っただけでも酷いと思うけど、こんな金儲けのためのショーに絶滅危惧種を使ったらダメです。
画像

松阪
記事へトラックバック / コメント


京都文化博物館「いつだって猫展」と十六むさし

2017/06/10 22:03
京都文化博物館の「いつだって猫展」、おもしろかった。猫の浮世絵・おもちゃ絵や招き猫など。江戸時代も猫は人気だった。(明日6/11まで)

月岡芳年の猫鼠合戦、歌川広重の猫の鰹節渡り、歌川国芳の「踊る猫」など、おもしろい絵が多かった(踊る猫は怖ろしい化け猫の絵の一部)。大の猫好きということで歌川国芳の作品がとくに多い。役者の顔をした猫や寄せ絵、当て字絵、地口・判じ物(なぞなぞ)など、遊び心満載。菜の花の花弁が蛤、葉が鯵のひらきになっていたり、藤の花がすべて鰯の頭になっていたり。他に、猫の着せ替え(服や帽子・頭巾)や折り変わり絵といった遊べる絵も(おもちゃ絵)。

実は、一番見たかったのはこれ、「猫鼠十六むさし」 。猫または鼠になって駒を取り合う盤上ゲーム。売ってたら買いたかった(発売したら良いのに)。「十六武蔵」はネットでもプレイ可能(コンピューターとの対戦のみだけど)→「Flashゲーム・十六武蔵

浮世絵の中には、歌舞伎の演目や役者など、元ネタを知っているともっと楽しめるだろうという作品も多かった。たとえば、歌川国芳の「袂糞気罵責段」(たもとふんきこごとぜめのだん)は、(壇浦)兜軍記琴責段のパロディで、琴を弾く猫(阿古屋)が描かれている。(この演目は僕は文楽で見た)

江戸時代の風習や言葉について学んだことのメモ。1)あわびの貝殻=猫に餌をあげる食器としてよく使われたらしい。2)石見銀山=ネズミ捕りの毒薬のこと(石見国がその産地だったらしい)。3)猫に紙袋(かんぶくろ)=後ずさり(尻ごみ)すること。

松阪
記事へトラックバック / コメント


学会のポスター発表について

2017/05/27 22:15
学会のポスター発表で「初めから説明する」という習慣は止めた方が良いと思い始めてます。ポスターの前では質疑応答・議論をすることにしませんか?

限られた時間にいろんな発表を見たいのに、長々と説明されて困ることがあります。ポスターは「見ればわかる」ように作るべきだし、わからない所があれば質問したら良い。初めから説明する必要はないと思います。

それから、教育学系の学会のポスター発表で時々あるのは、質疑中に「大先生」が来て「説明して」と仰せになるというパターン。それまでの議論が打ち切られて「大先生」への説明が始まってしまう・・。こういうの、やめてもらえませんかね?

先日参加した某学会では、ポスター発表にも「座長」が設定されていて各セッションのポスターの説明を聞いてまわっていましたが、座長にも質疑を何度か妨害されました。こういうやり方もやめた方が良いと思います。参加者同士の議論を妨害してまでチェックすべきことが何かあるんでしょうか?

松阪
記事へトラックバック 0 / コメント 1


広島「えんこうさん」(猿猴)

2017/04/23 10:02
3月25日に広島駅の近くの猿猴橋で見たお祭り「えんこうさん」のメモ。

猿猴橋は太田川の支流・猿猴川にかかる橋。戦争中の金属供出で無くなった大正時代の装飾を昨年に復元。欄干には二頭の猿が桃を持つ飾りがあるけど、尻尾が長いのでニホンザルではない(妖怪・猿猴のモデルという説のあるテナガザルでもない)。大正時代からこのような絵だったのか、気になるところ(過去の写真ではよく見えない)。
画像画像

猿猴川には河童に似た妖怪「猿猴」が棲むと考えられていたらしい。この日に偶然に見かけた「えんこうさん」は、橋の復元と共に始められた新しい祭りで、若者たちによる妖怪仮装劇のような部分を見た。妖怪と吉祥天が結ばれて、妖怪と人間が仲良くなった、というような筋だったと思う。(吉祥天は人間?)
画像画像画像

妖怪「猿猴」関連の伝統行事は高知にもあるらしい。子どもたちがお供え物をして、水難防止を祈願する行事⇒「えんこう祭り

松阪
記事へトラックバック / コメント


3/11(土)研究会《子どもと落語》@関西大学堺キャンパス

2017/02/12 21:17
来月、《子どもと落語》をテーマに研究会をします。幼稚園、小学校、地域での「子ども落語」の試みについて報告していただきます。ご関心のある皆様、どうぞご参加ください。

日本笑い学会学術交流支部 第2回研究会《子どもと落語》
2017年3月11日(土)15:00〜18:00

1.保育現場から考える子ども落語〜保育者からと子どもからの視点
    芝田 圭一郎 氏(大阪城南女子短期大学 専任講師)
2.小学校での落語の教育効果〜子どもたちの変化
    麻生 典子 氏(阪南市立桃の木台小学校 教諭)
3.落語のまち池田が育む子ども達〜はじまりは歯医者さんの落語会
    堀 登志子 氏(商店街アドバイザー/オフィスはなはな)

コメンテーター:青砥 弘幸 氏(佛教大学教育学部 専任講師)
会場:関西大学堺キャンパス A棟5階 ユーモア科学スタジオ
参加費:一般500円(日本笑い学会会員は無料)

松阪
記事へトラックバック / コメント


新宿歴史博物館・絵双六展

2017/02/06 23:54
新宿歴史博物館の「絵双六ワンダーランド」を見に行きました。道中双六・名所双六、役者双六・芝居双六、買物双六、教育双六・教訓双六・出世双六、冒険双六、城攻め双六、あそび双六など、それぞれに当時の世相が表れていておもしろい。他には立版古や折り変わり絵、幻灯機、ステレオスコープなんてものも(2/19まで) 。

動物関係では、明治39年の「冒険双六」の冒険の多くが、動物の狩りだったのが印象的でした。獅子狩り・虎狩り・象狩り・熊狩り・犀狩り・鷲狩り・鰐魚(ワニ)狩り。他に「鯨捕り」と「猅猅(ヒヒ)退治」も。昭和13年の「オモシロ動物園双六」でもヒヒは怖そうに描かれていました。妖怪の猅猅のイメージ?

「サルヅクシスゴロク(猿づくし双六)」というのもありました(大正9年、案・渡邊光風、画・濱田如洗)。
〈ふりだし−猿田彦−日吉丸(秀吉)−くくり猿−ヲナガザル−靭猿(狂言)−猿と月(猿猴捉月)−凧の猿−猿と蟹(民話)−はじき猿(郷土玩具)−道潅と猿(足利義政の猿と太田道灌の逸話)−猿芝居−猿橋(甲斐の橋)−孝行猿(修身の教科書にも載っていた民話)−みかんの猿(?)−猿の名画家(森狙仙)−鬼退治の猿(桃太郎)−クラゲと猿(民話・猿の生き肝)−景勝と猿(上杉景勝)−サルボボ(飛騨の人形ではなくサルボウガイ/猿頬貝)−清正の猿(加藤清正の論語猿)−山王猿−あがり〉
よくわからないものもありますが、猿の出てくるものってたくさんありますね。

松阪
記事へトラックバック / コメント


1/7(土)研究会《文学と笑い》@キャンパスプラザ京都

2016/12/11 23:54
笑いやユーモアに関する研究会をやっていくことになりました。今後いろんなテーマを取り上げていきますが、第1回は1/7(土)京都にて、テーマは《文学と笑い》です。現代日本文学のユーモアの翻訳についての話題と、20世紀初頭イタリアの前衛芸術運動における笑いについて。ご関心をお持ちの皆さま、是非ご参加ください。

1/7(土)16:40〜19:10 日本笑い学会学術交流支部第1回研究会《文学と笑い》
発表1「文学作品のユーモアと翻訳不可能性」
    桑山佳子さん(東京外国語大学/チューリヒ大学)
発表2「創造の戦略としての笑い―パラッツェスキ『反苦悩』を中心に」
    石田聖子さん(日本学術振興会特別研究員/立命館大学)
会場:キャンパスプラザ京都・第3演習室
会費:一般500円(日本笑い学会の会員は無料)

松阪
記事へトラックバック / コメント


動物の「笑顔」@婦人画報

2016/12/02 21:42
婦人画報1月号(昨日発売)に短い文を載せてもらっています。「動物の笑顔」から見えるヒトの心の不思議。動物写真家・松原卓二さんの写真に添えて。よければご笑覧ください。

お正月特集ということで、三河万歳、ご神鶏・尾長鶏、餅の悪口をいう能登の「いどり祭り」、京都祇園の福玉、おせちなどのおめでたい記事に混じって。他には、人工知能や歌舞伎の特集や、相撲部屋の猫の記事などがあります。浜松の特集もあって、浜松市楽器博物館のちょうどタンザニアの楽器の写真が載っています(ゴゴの太鼓など)。

松阪崇久
記事へトラックバック / コメント


11/22(火)なにわ橋アートエリアB1「動物も笑うってホント?」

2016/11/06 22:14
京阪なにわ橋駅・アートエリアB1でのサイエンスカフェ、平日ですがよければどうぞお越しください。

11月22日(火)19:00〜20:00 ラボカフェ・第4回ひとこといちば
テーマ:「動物も笑うってホント?〜ヒトとチンパンジーの笑いの違い
ゲスト:松阪崇久(京都西山短期大学)
カフェマスター:若林魁人(大阪大学基礎工学研究科)・近藤成美(大阪大学理学研究科)
会場:京阪電車なにわ橋駅・アートエリアB1
定員:30名程度(予約・参加費不要、当日先着順)
主催:アートエリアB1(大阪大学+NPO法人ダンスボックス+京阪電気鉄道)

概要:私たちは「動物が笑っている」様子を何となくイメージしますが、動物は本当に笑うのでしょうか? また、私たちの日常で起きる笑いと動物の笑いは同じものなのでしょうか?ヒトとチンパンジーの笑いの共通点・相違点を探ることで、実はヒトの社会性の進化など様々なものが見えてきます。「笑い」という身近で深い意味を持つ行為について、一緒に議論してみましょう!
画像

松阪
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
「動物の笑顔」の合成画像
「動物の笑顔」の合成画像 「動物の笑顔」の合成画像と元画像。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/22 21:48
雨の中での曲作り
雨の中での曲作り マハレでのこと。朝から大雨が降るとチンパンジーの調査に行けず、キャンプに閉じ込められてしまうわけですが、そういう時に曲を作ったりしていました。トタン屋根を打つ激しい雨の音の中で。ちょっと古いものですが、そんな曲作り中の様子(音源)をあげてみました→雨の中での曲作り@マハレ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/02 18:45
10/7(金)奉納芸能の部@鶴舞・KDハポン(名古屋)
10/7(金)奉納芸能の部@鶴舞・KDハポン(名古屋) 大阪に続き、名古屋でのイベントを企画しました。久しぶりのKDハポン!音楽の自由と美しさ。これを是非ともやってみたかったという、最高の組み合わせです。よければ是非どうぞお越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/02 19:00
9/25(日)おおたえみりの青い眼音楽会・第三回
9/25(日)おおたえみりの青い眼音楽会・第三回 おおたえみりさんが京都に来ます。また強烈な組み合わせになっております。とても楽しみな日。よければ是非どうぞお越しください! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/01 20:10
8/26(金)奉納芸能の部@梅田ハードレイン
8/26(金)奉納芸能の部@梅田ハードレイン 久しぶりにイベントを企画しました。非常に楽しみな組み合わせとなりました。よければ是非お越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/08 21:58
保育における笑い/ヒトはなぜ笑うのか?
保育における笑い/ヒトはなぜ笑うのか? 論文が出版されました。 松阪崇久(2016)「保育における子どもの笑いと人間関係」笑い学研究23:18-32 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/19 20:01
元・立誠小学校の卒業写真と戦争
元・立誠小学校の卒業写真と戦争 元・立誠小学校(京都)に展示されていた卒業生集合写真を見て、とても驚いたことがある。それは、小学生女子が一番オシャレなのが「昭和初期」だということ(昭和12年)。これが7年後の昭和19年(1944年)には様変わりする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/09 22:04
Baychimoと猫と
Baychimoと猫と ウーララで一緒になった「Baychimo」、とても素敵なバンドでした。子どもの目線のロックンロールがあったり、早口言葉がいくつも出てくる歌があったり、どの曲もとてもおもしろい。子どもが好きになりすぎるので聞かせない方が良いんじゃないかというような曲もあったり(笑)。バンド名は幽霊船の名前。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/09 21:59
象の「笑い」
象の「笑い」 笑うゾウの親子。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/11 20:50
『足もとの自然から始めよう』(ソレル)
『足もとの自然から始めよう』(ソレル) 『足もとの自然から始めよう:子どもを自然嫌いにしたくない親と教師のために』(D.ソレル著/岸由二訳) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/06 12:00
熊本の郷土玩具「木の葉猿」
熊本の郷土玩具「木の葉猿」 熊本。伝統工芸品「木の葉猿(このはざる)」の窯元のことも気にかかっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/24 10:29
追悼・カルンデ
追悼・カルンデ 巨星墜つ・・。どうぶつ奇想天外やNHKの番組にも登場していたマハレの老雄チンパンジー「カルンデ」の姿が見られなくなってから、1年経ちました。享年51(推定)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/25 21:36
パンくんの子、プリンちゃんの一般公開が始まる
パンくんの子、プリンちゃんの一般公開が始まる こうやってありもしない「事実」が作られるのだな。志村どうぶつ園のパン君の子どもの件。「初産のポコが授乳を始めなかったため」に、プリンちゃんを人間の手で育てることになったと書かれているが(読売新聞)、前にも書いたようにこれは間違いだ。→《パンくんの赤ちゃんが母親から引き離された件》 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/25 22:18
横浜市歴史博物館企画展「出産と育児をめぐるモノがたり」
横浜市歴史博物館企画展「出産と育児をめぐるモノがたり」 横浜市歴史博物館の企画展「すくすく育てみんなの願い〜出産と育児をめぐるモノがたり」に行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/25 20:14
パンくんの赤ちゃんが母親から引き離された件
志村どうぶつ園のパンくんの赤ちゃん(プリンちゃん)が母親から引き離されたようだ。未熟で弱った赤ちゃんの命を優先したということだが、これのどこが「未熟な状態」「弱ってる」なのか?「母親から赤ん坊を奪う」ための理由をデッチあげているようにしかみえない。母親から引き離して芸を仕込み、金儲けを続けたいということか? ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 5

2015/10/18 14:48
リリアンと「けった」
高校生にどんな遊びをしたことがあるか聞いている時に、リリアンが出てきてちょっとビックリしました。子供の頃に姉がやってるのを見たことがあるけど、まだ(細々と?)残ってるんですね。・・ユリの花の商標で「リリーヤーン(ユリの糸)」として売り出されたのがなまってリリアンになったとか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/01 21:42
大正期前後の遊園地(関西)
大正期前後の遊園地(関西) 大正期前後(明治の末から昭和の初め)に、遊園地が次々に作られた時期があって、興味惹かれる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/07 12:37
親まなびミニフォーラム@向日市
京都府教育委員会乙訓教育局の「親まなびミニフォーラム」で講演します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/07 12:30
8/7(金)名古屋・鑪ら場(たたらば)
8/7(金)名古屋・鑪ら場(たたらば) 久しぶりに名古屋でのイベントを企画しました。鑪ら場(たたらば)では初めてやらせてもらいます。よければ是非どうぞお越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/26 13:09
5/24(日)梅田・ハードレイン
来週の大阪でのライブ。とても良い組み合わせの、楽しみな日です。名古屋からスティーブジャクソンが来ます。大好きなバンド「ヒトリトビオ」も一緒(この日はスペシャルな編成らしい・・・+ワワワヨー/ジョンソンtsu!)。よければ是非どうぞお越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/17 11:30
文楽:熊谷直実と猿まわし
文楽に行ってきました。今回も驚くような奇抜な設定や展開があって、おもしろかった。「一谷嫩軍記」は、平敦盛を討った熊谷直実が出家する場面。最近ちょうど、熊谷直実が黒谷の金戒光明寺で出家し、粟生の光明寺を開基したということを知ったところだったというのもあって、楽しめました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/24 23:01
妖怪幻獣百物語
妖怪幻獣百物語 グランフロント大阪であった妖怪展「妖怪幻獣百物語」に行きました。写真の「龍の骨のミイラ」ですが(骨のミイラって何・・)、実際の展示では上下逆向きに置かれていて、普通に鹿の骨に見えましたが、あれ? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/15 22:40
祝・冬眠明け@京都
祝・冬眠明け@京都 3月7日に京都でイベントをやります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/22 20:25
12/21(日)冬ごもり音楽会@阿倍野・流流
12/21(日)冬ごもり音楽会@阿倍野・流流 久しぶりにイベントを企画しました(今年初)。とても楽しみな内容になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/06 17:27
犬山野猿公苑と桃太郎踊り
犬山野猿公苑と桃太郎踊り 前に倉敷に行った時に、「桃太郎のからくり博物館」という所にも行きました。かなりのB級スポット(笑)でしたが、こんなものがありました。桃太郎伝説は犬山にもあるので、そのつながりで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/07 16:06
9/1(月)梅田ハードレイン(w/よしむらひらく/小川哲郎/加納良英/はしもとかよ)
来週の月曜は大阪でライブします。これまた楽しみな日です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/26 20:46
戦争と遊び・玩具
子供の遊びから観る戦争:戦争絵双六 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/19 17:45
みんぱくおもちゃ博覧会(2014Jul)
みんぱくおもちゃ博覧会(2014Jul) 国立民族学博物館であった企画展「みんぱくおもちゃ博覧会」を見に行きました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/13 19:10
久しぶりの名古屋でのライブ
久しぶりの名古屋でのライブ 久しぶりの名古屋でのライブ。ぶちゃケッティのモリシタマミさんに呼んでいただきました。大好きなKDハポンで!よければ是非どうぞお越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/12 20:32
7/4梅田ハードレイン(w/長野友美/びろうどねこ+稲田誠/本城タカヒロ/内田修人)
7/4梅田ハードレイン(w/長野友美/びろうどねこ+稲田誠/本城タカヒロ/内田修人) 7月4日(金)大阪・梅田ハードレイン 出演:長野友美/びろうどねこ+稲田誠/松阪崇久/本城タカヒロ/内田修人 開場18:30/開演19:00 前売1500円/当日2000円 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/27 18:33
笑う水牛
笑う水牛(由布島) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/31 18:52
折り紙の博物館
折り紙というと昔の遊び(伝承遊び)という感覚でいましたが、『月刊おりがみ』なんていう雑誌が出てるんですね(日本折紙協会)。 いまでも新しい折り方がどんどん考えだされているということでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/28 23:23
4/19(土)京都・大宮Blue Eyes (w/ CHAINS/ Klan Aileen)
久しぶりに京都でライブします。京都の憧れのバンド、CHAINSとご一緒させてもらいます。東京から来るKlan Aileenも日本人とは思えないサウンドで、滅茶苦茶かっこ良さそうなバンド。よければ是非どうぞお越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/11 22:17
有馬玩具博物館
有馬玩具博物館 有馬玩具博物館(Arima Toys & Automata Museum)に行ってきました(有馬温泉)。からくり人形(オートマタ)がたくさんあって、しかも動かせます(楽しい)。写真は、猫のからくり人形を動かす猫のからくり人形(Barecat)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/03 21:14
大阪くらしの今昔館
大阪くらしの今昔館 天神橋筋六丁目の「大阪くらしの今昔館」に行ってきました。大阪市内に来るまで存在すら知らなかったんですが、おもしろかった。江戸時代の大坂の町にタイムスリップできます。風呂屋、人形屋、薬屋、唐物屋・・。天気が変わったり、夜になったりするのも楽しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/01 21:12
日本郷土玩具館(倉敷)
日本郷土玩具館(倉敷) 倉敷の日本郷土玩具館に行きました。日本各地の人形やお面、羽子板、凧などのおもちゃを多数集めた資料館。解説はほとんどなく、古いものがただひたすら並べられているという感じなんですが、おもしろい物もいろいろあって楽しめました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/03/07 23:33
2013年によく聴いた5枚
今ごろですが、2013年にとくによく聴いた音楽作品5枚を挙げたいと思います。(「2012年によく聴いた5枚」で挙げたものもよく聴きましたが、外しました。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/24 21:29
獺祭〜カワウソの祭り
獺祭(だっさい)=カワウソ(獺/川獺)の祭り ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/01 21:40
ワニの道具使用
もう昨年ですが、ワニの道具使用が発見されたという報告がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/28 19:36
12/29(日)大阪OneDropにて自主企画
12/29(日)大阪OneDropにて自主企画 久しぶりに大阪で自主企画のライブイベントをやります。名古屋から「ぶちゃケッティ」が出演してくれます。関西初登場!大阪からは「カーテンズ」に出演してもらいます!年末も押し迫ったタイミングですが、よければ是非どうぞお越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/29 20:00
石を投げて求愛するオマキザル
雄に石を投げるという求愛行動がオマキザルの雌たちに見られるという報告。一つの群れにのみ広まった行動らしい。映像あります。00:20あたりがなんとも、かわいい・・。投げられたい(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/10 21:15
米菓「柿の種」と果物の柿の種
お菓子の「柿の種」が果物の柿の種に似てないことが気になっていたんですが、果物の柿にもいろんな品種があって、細長い形の種のものもあるってことなんですね。これは「筆柿」というそうです。 ↓ 筆柿 幸田町 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/02 23:12
組香〜香りを楽しむ遊び(香道)
組香(くみこう)という香りを楽しむ遊びが江戸時代にあったというのを最近知って驚いたんですが、今でもやられていると知ってさらに驚きました。香道という芸道の中で続いているそうです。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2013/10/03 22:05
カニクイザルの石器使用
石を使って貝を叩き割る文化を持つカニクイザルの集団がいるそうです。西アフリカのチンパンジーが石でナッツを割るのに似てますが、石のとがった先を使って岩についたカキをはがしたりもするらしい(このパターンはチンパンジーには無い)。すごい。 ↓ 動画・直接リンク (7267K) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/24 17:18
盤双六と絵双六
京都国立博物館の「遊び」展(〜8月25日)のチラシにも載っていた、江戸時代の双六(すごろく)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/22 23:17
京都国立博物館・特別展観「遊び」
京都国立博物館・特別展観「遊び」(8月25日まで) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/08/12 20:00
7/7(日)京都・大宮Blue Eyes
来月は京都でこれです。久しぶりに国籍不明の奇才「ジョンソンtsu」師と。さらに、若き天才フォークシンガー・江沢野々海(ののみ)さん、名古屋のクラウンシューズ(fromチェルシー)と、これまた良い夜になりそうで楽しみです。よければ是非どうぞお越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/21 21:24
猩々の失敗
「猩々の失敗」(『修養教訓道話のあつまり』水野庫治郎著、大正8年) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/15 12:46
6/28梅田ハードレイン、長谷川健一さんと
今月の梅田ハードレインでは、 敬愛する長谷川健一さんとご一緒させてもらいます。 とても良い夜になると思います。 ご都合よければ是非ともお越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/07 22:51
ヒョウがチンパンジーを食べる、東アフリカでも
ヒョウがチンパンジーを食べた証拠がマハレ(タンザニア)で見つかりました。 ↓ 「東アフリカのチンパンジーがヒョウに食べられている最初の証拠を発見」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/02 19:39
中高校生の研究発表を募集中(霊長類学会+哺乳類学会)
9月6日〜9日に岡山理科大学で 日本霊長類学会と日本哺乳類学会の合同大会が開催されますが、 この大会では「中学生・高校生のポスター発表」を募集しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/01 17:39
5/25(土)箕面・R公会堂「週末の音楽 vol.12」
来週末に箕面でライブします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/18 22:39
オランウータンの知恵/ニホンザルの自然社会
『オランウータンの知恵』(監督:藤原智子・山口淳子、1960年) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/17 22:13
ヤクザル調査隊2013、調査員募集中
屋久島の「ヤクザル調査隊」のボランティア調査員、募集中です。素敵なポスターですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/19 20:18
ピアノの弱音ペダル
先日、裸のアップライトピアノを弾く機会があった時に気付いたこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/10 21:58
4/7(日)松阪香織ピアノ・リサイタル(京都大学YMCA会館)
京都で定期開催されているコンサート・イベントに姉が出演します。お近くの皆さま、ご都合よろしければ是非。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/04 22:28
日本モンキーセンター2013年度モンキーカレッジ
犬山の(財)日本モンキーセンターでの連続講座「モンキーカレッジ」、今年もとても豪華でおもしろそうです。 ↓ 2013年度モンキーカレッジ(受講申込受付中) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/03 12:11
藤壺の行為
フジツボの性行動 ↑ ※フジツボは雌雄同体  (それぞれの個体が雄の生殖器と雌の生殖器を両方持っている) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/03 12:03
チンパンジーも音のリズムに対して自発的に同調する
こんなのやってたんだ。チンパンジーにキーボードを弾かせる研究(霊長類研究所の服部裕子さんら@Scientific Reports誌)。一部の条件で「鳴っている音のリズムに自発的に合わせて弾く」ようになったという報告。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/31 22:37
昭和3年発行『動物園』(石川千代松)
昭和3年発行『日本児童文庫・動物園』(石川千代松・著) ↑ 読めます(近代デジタルライブラリー)。最初の方に霊長類の紹介。ちんぱんぢー、ごるりら、おらんぐ・うーたん、手長猿、天狗猿、日本猿、ばぶーん、はまどりぁす、まんどりる、吠え猿、蜘蛛猿、擬猴類(原猿!)。解説が子供向けに丁寧に書かれていてわかりやすいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/25 01:14
3/17(日)東京・三鷹 おんがくのじかん
久しぶりの東京での企画イベントです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/17 22:00
象の出産映像
名古屋市の東山動物園のアジアゾウの妊娠から、陣痛・出産、授乳までの様子をまとめた動画が公開されていました。椙山女学園大学の学生らが制作した映像のようです。 ↓ アジアゾウの誕生・記録映像(バーチャルひがしやま動物園&植物園) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/03 18:54
「笑う」蛙、ワライガエル
ワライカワセミの鳴き声が人間の笑い声に似ているというのは有名ですが、ワライガエル(Rana ridibunda)というのもいるんですね。たしかに、人間が笑っているように聞こえなくもない。 ↓ ワライガエルの鳴き声 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/03 18:15
笑顔のクモ:ニコヤカヒメグモ
前に写真を加工して「笑うクモ」にしている画像が出回っているという話を書きましたが、実際に「笑顔」に見える模様の蜘蛛もいるそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/23 23:05
2012年によく聴いた5枚
昨年に引き続きまして、2012年によく聴いた音楽作品を挙げました。発売年に関わらず2012年に聴いた5枚です(今年買ってまだちゃんと聴けてないものもたくさん・・)。「2011年によく聴いた5枚」として挙げたものは2012年にもよく聴きましたが、一応はずしておきます。5枚と書きつつ6枚! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/13 21:11
2012年、どうもありがとうございました。
昨年のことは昨年のうちにと思っていましたが、明けてしまいました。明けましておめでとうございます。今年も(は)、良い年にしたいですね。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/02 22:29
二日間のイベント、どうもありがとうございました
14日京都ハライソ、15日大阪ワンドロップでのイベント、無事に終了しました。お越しくださった皆様どうもありがとうございました。遠方からのお客さんや、両日とも来てくださったお客さんもいて感激しました・・。出演していただいた4組の皆さんの演奏も素晴らしくて、最高の夜となりました。どうもありがとうございました! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/24 13:27
12/14-15 kyoooさんをお迎えして(京都・大阪)
さて、来月ですが久しぶりに企画イベントをやります。東京からkyoooさんをお迎えして京都・大阪で2デイズ。僕は大阪でのみの出演となりますが、両日とも最高にお薦めのメンツです。ご都合よければ是非どうぞお越しください! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/14 20:00
アニメ『桃太郎・海の神兵』(1944)
これ、気になっていたやつ。こんなものが見られるようになっているとは・・。日本初の長編アニメ『桃太郎の海鷺』に続く海軍省のアニメ『桃太郎・海の神兵(1944)』。クオリティの高さに驚いてしまう。戦意高揚の国策アニメながら、一部に戦争の悲しさを感じる場面もある。 http://www.youtube.com/watch?v=suRt7Dtdsmg ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/05 20:24
第7回関大笑い講〜桂文枝一門
今年も関大笑い講を堺で開催します。昨年は石見神楽に来てもらいましたが、今年は桂文枝さん!六代桂文枝一門による落語寄席もあります。入場無料、参加申込受付中です(先着700名)。ご都合よろしければ是非どうぞお越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/19 18:01
QUEST FOR THE REST, Vol.24@京都Blue Eyes
8月18日の京都Blue Eyesでの企画イベント、無事に終了しました。今回は個性派揃いのとても濃い、おもしろい一夜となりました。お越しくださったお客さま、出演してくださったとかげのわかばさん、ヒノヒデキさん、ベイツカンガルーさん、どうもありがとうございました! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/23 21:29
ベイツカンガルーさん/京都Blue Eyes
さて、いよいよ明日です京都Blue Eyesでの企画イベント。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/17 22:58
とかげのわかばさん
来週18日の京都Blue Eyesでのイベントに出てもらう「とかげのわかば」さんは尼崎の女性シンガー。彼女の唄にはかなり深くするどく心に迫ってくるものがあります。棘を秘めた美しさ。音源も聴けますので、是非チェックしてみてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/12 21:42
ヒノヒデキさん(8/18 Blue Eyes)
8月18日のイベントにご出演いただくヒノヒデキさんの音源がこちらで聴けます。 ↓ アルバム『カレイドマスカレイド』(試聴) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/11 22:34
大阪の悪い人たち
大阪の悪い人たち(地下鉄) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/09 18:41
5/20(日)混声合唱団紫野・第6回演奏会
5月20日(日)京都コンサートホール(ムラタ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/11 00:29
金山ブラジルコーヒーにて
先月のブラジルコーヒーでの写真を今ごろ。この日はもう本当に素敵なイベントで・・・2012年のベストかも。音楽ってすごいなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/10 20:53
ぼうけん
Googleマップの「ぼうけん」楽しいな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/01 02:22
石見神楽/クラウンサーカス
第6回の関大笑い講、無事に終わりました。昨年に引き続き二回目の石見神楽(長浜社中)。前回は会場の都合で封印されていたんですが、今回は大蛇の口から炎も噴き出してさらに迫力がありました。会場内にもうもうと煙がただよう中、スサノオが「やまたのおろち」を退治。アマテラスの岩戸隠れの神話を演じた「岩戸」に、コミカルな「恵比須」、そして「大蛇」の勇壮な演舞と、石見神楽の三演目を堪能しました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/22 21:56
YOKさん『Days with hearts』
YOKさんの『Days with hearts』は本当に素晴らしい。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/14 18:02
tsujimachi BLDのライブ映像
tsujimachi BLD(ツジマチビルディング)のライブ映像があった(名古屋KDハポン)。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/01 21:13
3/20 関大笑い講:石見神楽が堺に
毎年恒例の「関大笑い講」、昨年までは吹田の関大キャンパスでありましたが、今年は堺で開催されます。島根県浜田市より「石見神楽」が来堺します。あのヤマタノオロチがステージいっぱいに暴れまくります!! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/18 20:19
びろうどねこ 「風が吹くなら」
先日、東近江市・能登川のファブリカ村でライブを見た「びろうどねこ」さんのライブ映像。静かに魂が打ち震える一曲です。名曲。この曲はバンジョーでの弾き語り。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/18 19:10
笑うチンパンジーのひみつ
『動物と話せる少女リリアーネ〜笑うチンパンジーのひみつ!』(タニヤ・シュテーブナー著)を読んでみた。中学生くらい向けの本ながら意外とおもしろい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/17 20:06
kyooo『鳥が歌う』+ライブ映像
先日の企画イベント(QUEST FOR THE REST, Vol.21@三鷹おんがくのじかん)でのkyoooさんのライブ映像がYouTubeにあがっています。素晴らしいです。是非、聴いてみてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/06 23:36
笑うクモ
笑う(ほほ笑む)蜘蛛の画像(上)をネット上で見かけて、こんなの本当かなぁと思っていたんですが、偶然これの加工前の画像と思われるもの(下)を発見。ネット上の画像をすぐに信用してはいけませんね・・・。(加工無しだったとしても、クモの「笑い」とは言えないでしょうが→See 「動物は笑うか?」) ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2012/02/04 17:53
大阪府高齢者大学校
大阪府高齢者大学校、来年度の受講生を募集中です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/26 22:04
muffinさん
物語の世界にうっとりと深く吸い込まれていくようなmuffinさんの歌声。初めて聞いた時に、もう一瞬にして虜になりました。アシッドフォーク。関西では何度か聞かせてもらっているのですが、14日に東京でご一緒させていただくのがとても楽しみです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/08 19:43
2011年、どうもありがとうございました。
今年も一年間どうもありがとうございました。音楽活動についてまとめると、関西に戻ってきてから2年目で、いろいろなところでライブをさせてもらえるようになった一年でした。それぞれで出会いがあって楽しい時間を過ごせました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/31 19:06
2011年にとくによく聴いた5枚
oono yuuki 『stars in video game』 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/31 17:14
YeYeさん
西院ミュージックフェスティバルでも見たYeYeさん、MCでしゃべっているところを聞くと「この子、大丈夫かな・・・」と思ってしまうような感じもあるのだけど(笑)、曲が始まるや一瞬にしてやられる。声に、ギターに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/17 19:24
わからないものにこそ価値がある
「文楽を見たが2度目は行かない。時代に応じてテイストを変えないと(観客は)ついてこない:橋下徹」・・・世界も驚嘆する文楽に対していったい何を言ってるのだろう。「俺がわかるようにやれ」という尊大な態度では伝統芸能の深みを味わうことはできないということか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/13 22:11
オオルタイチ+ウタモ
ウリチパン郡が大好きだったんですが、ライブは一回しか見ることできませんでした。でも、メンバーはそれぞれで活動されています。映像があるんですが、やっぱりすごく良い。曲も演奏も映像も素晴らしいです。 ↓ Video オオルタイチ+ウタモ 「夢の山」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/03 20:59
東京でイベントやります
約一年ぶりに東京でライブをやります。 今回もイベントを自分で企画しました。 1月14日(土)に三鷹の「おんがくのじかん」でやります。 またとても良い感じになりそうなんですが、詳細はまた後日。 どうぞお楽しみに♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/28 22:24
12月の気になるイベント
12月も気になるイベントがたくさんあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/28 22:22
五条ハライソ/上江洲ウシさん
こないだ上江洲ウシさんと話していて、京都・五条の「ハライソ」がいかにすごいかという話になった。ライブハウスではない所でのイベントに音楽好きのお客さんがたくさん集まって盛り上がっていることが衝撃的だったと。(これは中井大介さんやPirates Canoeがすごいということでもあるけれど) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/20 19:05
SAGA14「水と生きる」@熊本市動植物園
明後日は熊本に行きます。11月12日(土)・13日(日)、熊本市動植物園にてSAGA14「水と生きる」(アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い、Support for African / Asian Great Apes)が開催されます。シンポジウム「水辺の大型類人猿」で話をすることになっています。 ↓ SAGA14 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2011/11/10 01:15
病院の道化師/ホスピタル・クラウン
11月14日(月)に関西大学・堺キャンパス(南海高野線・浅香山駅前) にて、 大棟耕介さんの講演会「笑いの力:ホスピタル・クラウンの現場から」があります。 会場:関西大学堺キャンパスB棟3階・SB301教室 時間:14:40〜16:10 参加無料・申込不要 ↓ 講演会「笑いの力:ホスピタル・クラウンの現場から」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/10 01:05
Tarufuさん
さて、10月10日のイベントに出ていただくもう一組はTarufuさん。 京都の「埋もれた宝」と言ってもいいのではないかな。 独自の音世界には息を呑むものがあります。 ↓ MySpace Tarufu(音源あり) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/07 21:29
cocotowaさん
10日の京都Blue Eyesでのイベントにご出演いただきます、cocotowaさん。 ギター&ボーカルのみかさんとパーカッション(ドラム)&コーラスの一途さんの二人組です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/04 21:24
空風(クープ)さん
10/10(月・祝)のイベントに出演していただく空風(クープ)さん。 空間を優しく包み込む気持ちいいサウンドを奏でる奈良の表現者。 アンビエントなギター・サウンドにそっと乗せられる声、気持ちいいです。 ↓ 音源はこちら(SoundCloud) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/03 21:12
おおたえみりさん
10月10日のイベントに出ていただく、おおたえみりさん。 見た目はとてもかわいらしい、どこかの王女のような感じですが、 彼女のピアノ弾き語りは軽く頭の中の常識を破壊してくれます。 曲も歌詞も独自ワールド。ニューオルタナティブ・ポップ・ミュージック。 音源などがこちらにあるので是非チェックしてみてください。 ↓ MySpace おおたえみり ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/01 20:06
『真夜中のブルー』
毛利菜穂子さんが活動再開されるそうで。これは素敵なイベントですね〜。行きたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/26 20:18
毛深き人たち〜動物園と美術館
名古屋市美術館にて池水慶一さんの写真の展覧会『毛深き人たち〜東山動物園のゴリラたち』。10月23日まで。10月8日(土)にはシンポジウム「動物園と美術館:見ることと見せること」も。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/21 20:01
吉本/なんばグランド花月
先日、早稲田との連携講座というのがあって、その一貫で吉本興業の「なんばグランド花月」に行ってきました。テンダラー、ウーマンラッシュアワー、西川のりお・上方よしお、今いくよ・くるよ、オール阪神・巨人の漫才、桂きん枝らによる大喜利、桂文珍、そして吉本新喜劇というラインナップ。大体どれもおもしろかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/20 21:49
鼎(テイ)/tsujimachi BLD
12日のイベントでご出演いただく「鼎(テイ)」は、ギター&インドの打楽器タブラ&サックスの3人編成。ギターのイトウケンジさんの音源がこちらにあります。slowというバンドの音源など、ギターサウンドが気持ちよくてかっこいいです。サイケ。 ↓ MySpace イトウケンジ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/12 00:00
ソラネコ
この曲も最近よく頭の中を流れます。いい曲だ・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/03 21:49
長野友美さん『春への落下』
長野友美さんのセカンドアルバム『春への落下』は本当に素晴らしい作品です。 深く深く沁みこんで来る歌声、音。幻想的な世界に酔えます。 参加ミュージシャンは、ふちがみとふなとの船戸博史さん、 仮想のタケオの高相タケオさん、もりべなおえさん、若狭敏克さん。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/29 21:54
9/12 KDハポン adusai / squimaoto
9月12日の名古屋KDハポンでご出演いただくadusai(azusai改め)のhagiさんのバンド「squimaoto」(スキマオト)の映像です。この音にこの歌声、かっこいいです。是非聞いてみてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/28 21:37
性の祭り:鹿嶋神社「平三坊」
以前に奈良の飛鳥坐神社の「おんだ祭り」 について書いたことがありますが、また別の「性」の祭りについて。先日の日本笑い学会で浦和男さんが紹介されていた茨城県霞ヶ浦の鹿嶋神社の奇祭「平三坊」の映像です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/28 01:43
ホライズン山下宅配便
ホライズン山下宅配便、なんだかひたすら変わっていておもしろいバンド。いつかライブも見たい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/23 20:09
越美南線→越美北線
郡上八幡からは南に戻るのではなく、九頭竜湖に抜けて福井・金沢・富山と北陸を周ってから帰ってきました。長良川鉄道の越美南線とJRの越美北線。元々は間をつないで一つの路線にしようという計画もあったようですが、その間をバスと徒歩で旅してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/22 18:42
郡上八幡にて郡上おどり
先週の後半に郡上八幡に行ってきました。郡上おどりにも参加してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/17 00:01
日本モンキーセンター、スーパーサマースクール!
(財)日本モンキーセンター(愛知県犬山市)の 「スーパーサマースクール」の広告を南海電車の中で見かけました。 名古屋だけでなく、大阪・東京からの参加者も募集中です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/15 21:11
日本笑い学会第18回総会・研究発表会
昨年に引き続き、日本笑い学会の大会運営に関わっております。 今年は人間健康学部のある関西大学・堺キャンパスにて開催されます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/15 01:09
7/1 KDハポン、かわにしようじさん
7/1(金)の名古屋KDハポンでのイベントにご出演いただく 「かわにしようじ」さんの音源はこちらです。 懐かしい時代の薫り漂うせつなく美しい歌にうっとりできます。 ↓ かわにしようじさん MySpace ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/25 12:13
7/1 K.Dハポン、長野友美さん(京都)
7/1の名古屋・KDハポンでのイベントにご出演いただく長野友美さんの映像です。凛とした深みのある歌声と美しいギターの響き。ビシビシと感じていただけると思います♪待望のセカンドアルバム『春への落下』も発売中!よろしければ是非、お越しくださいませ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/22 20:28
ふちがみとふなととEtt
ふちがみとふなと20周年くらい祭り、Ettとの映像を見つけた。Ettの映像、最近かなり増えたみたいですね。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/17 20:46
すべては君を映し、君はすべてを映す (Ett)
大好きな曲(の一部分だけですが)。正座して聞いてる女の子もかわいい。 ↓ Ett in モノコト ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/13 21:41
一つ終わった恋 二つの愛を生み
珠玉の名曲 ↓ ザッハトルテ + Ett 「かぞえうた」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/13 21:38
夜中に口咬まれるよ
咬まれるよ。 ↓ 栗コーダーカルテット + Ett ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/13 21:36
レディオヘッドのカバー音源
すでにチェックされた方もいるかもしれませんが、レディオヘッドのカバー音源20曲が聴ける+ダウンロードできるサイト、いいですよ。 ↓ Download Radiohead’s 20 Best Cover Songs ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/04 01:09
岡本太郎「若い太陽の塔」(犬山)
日本モンキーパーク(愛知県犬山市)にある岡本太郎氏の「若い太陽の塔」、 劣化が激しいために非公開とされていて 足元まで行くことはできなかったのですが、 現在、公開に向けての修復作業が進められているそうです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/25 18:45
浅見旬一とアインバーンストラッセ
24日のイベントに出演していただくもう一組は「浅見旬一とアインバーンストラッセ」。浅見旬一さん率いるバンドです。浅見さんはほんとに良い曲を作るシンガーソングライターです。優しくて気持ちいい音楽なんですが、ひねりもあっておもしろい♪こちらに少し音源があるので是非聞いてみてください。 ↓ 浅見さんMySpace ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/19 19:41
現代人にとって健康とはなにか
本が出版されました。『現代人にとって健康とはなにか』(書肆クラルテ/朱鷺書房)(定価:税込2310円)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/16 21:56
4/24 森本のりたかさん
24日にご一緒させてもらう森本のりたかさん。音源がホームページにあります。やわらかく伸びる独特の歌声とサウンド、とても気持ちいいです。是非聞いてみてください。トリップできますよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/12 21:14
栗本英明さん/京都・名古屋
24日にご一緒させてもらう栗本英明さんの音源です。その武骨なたたずまいと、唯一無二のエレキギターの響きにしびれます。これぞロック! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/10 19:30
3/11 ジョンのサン at KDハポン
来週11日、名古屋KDハポンでのイベントに出ていただく「ジョンのサン」の映像です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/06 16:56
性なる歌
良い子は寝ている時間なので、今のうちにこそっと告知いきますよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/02 23:56
3/11(金)ジョンソンtsuさんが名古屋に
今月は京都でのライブが続きましたが、次のライブは名古屋。KDハポンでの企画イベントです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/28 22:42
ジャズ&ロック喫茶・マントヒヒ
ネット上で見かけた「ジャズ&ロック喫茶・マントヒヒ」というお店、名前が猿だからちょっと気になって検索をしてみたら、見覚えのある人の写真が出てきた。木村洋二さんの写真。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/19 23:55
伊藤ユッキ×トリッシュ
2月11日の京都でのイベントに出演していただく「伊藤ユッキ×トリッシュ」のお二人の音源です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/03 18:03
2/11 中井大介さん
2月11日の京都でのイベントに出演していただく中井大介さんの映像です。モラトリム主催イベント(at ハライソ/アバンギルド)でのライブも素晴らしくて、今回もとても楽しみにしてます。聴いていると心が暖まる、素敵な唄うたい♪皆さんも是非ライブを見にお越しください! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/01 00:55
長野友美さん
2月11日の京都でのイベントに出演していただく長野友美さんの映像です。凛とした深みのある歌声と美しいギターの響き。ビシビシと感じていただけると思います♪よければ是非、生演奏を聴きにいらしてください〜。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/29 17:39
今週のライブいろいろ/名古屋〜京都・大阪
今週は関西・名古屋がらみのおもしろそうなライブがたくさんあるんで、まとめてみましたYo。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/19 00:13
yokさん
こんなの見つけました、yokさんのライブ映像。すごいなこのギターにこの声。 ちょうど今CDRの音源を聴いていて、これがすごくいいんですよ。yokさんは今レコーディングされてるそうで、春にはCDがリリース予定とのこと。楽しみですねー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/07 21:59
明けまして
今年もおめでとうございます! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/07 21:57
2010年のライブを振り返る
いよいよ今年もあと少しということで、一年の音楽活動を振り返ってみようと思います。今年はイベントをかなりやりました。名古屋はKDハポン、Zoo Station、U-ree、京都はBlue Eyes、東京はおんがくのじかんのお世話になりました。どうもありがとうございました。自主企画以外にもいろいろやらせてもらいました。4月から大阪に移ってしばらくは活動も減りましたが、後半は関西でもいくつかやりました。ライブを見に来てくださった皆さん、どうもありがとうございました!毎回、いろんな方とご一緒させてもらっ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/31 21:41
1/15(土)関大笑い講にて「石見神楽」公演
山口県防府市に伝わる神事「笑い講」にちなんで関西大学で毎年「関大笑い講」というのをやっているのですが、次回は来年の1月15日(土)に開催されます。今回の目玉は、出雲流神楽「石見神楽(いわみかぐら)」。島根県浜田市から出張公演に来ていただきます。大蛇(おろち)、岩戸(いわと)、恵比須(えびす)の三演目がご覧いただけます。参加費無料・予約不要ですので、ご都合よろしければ是非お越しください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/30 17:43
オウムのモノマネいろいろ
オウムの仲間(インコ、ヨウム・・)っておもしろいですね。笑いも泣きも、くしゃみもげっぷもオナラも、なんでも上手に真似てしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/29 22:51
笑うオウム
笑うオウムの動画をいくつか見つけたので、おもしろいのをメモ。これで飼い主の笑い方もわかってしまいますね。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2010/12/29 22:33
チンパンジーの映像辞典、刊行
昨年に新聞報道もされていたものですが、チンパンジーの行動の映像辞書(映像エソグラム)が出版されました。途中作業が止まっていた期間もありましたが、編集・執筆作業をはじめてから6年以上。ようやくここまで来たかという感じです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/09 19:48
ゴリラのCM@シャワートイレ
昔のCMでゴリラが出てくるこんなのがあったようです。INAX「シャワートイレ」のコマーシャル。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/23 23:51
ほころび audio safari
最近よくこの曲が頭の中を流れる。 ・・・と思っていたところにaudio safari解散の知らせ・・・。残念。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/23 01:28
笑う牛 笑う犬 笑う猿
笑う牛と怒る犬。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/20 22:27
バオバブ
ペプシバオバブ(pepsi BAOBAB)っていうのを飲んでみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/18 09:12
ファーストフード初体験
このあいだ、漫才作家の藤田曜さんの講義を聞いてきました。お話を伺うまで知らなかったんですが、藤田さんは、いとし・こいしの漫才「ファーストフード初体験」の台本も書かれた人でした。これ、よく覚えてますよ。すごく好きだったネタです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/08 21:53
桂文珍氏講演/シンポ「性と笑い」
7月11日は選挙の日ですが、こういうのもあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/29 00:10
高齢者大学校〜タンザニアもの
今日は大阪の「高齢者大学校」での出張講義。受講生の皆さんがすごく熱心に聞いてくださって、いろいろ反応があるので楽しかった。若い学生たちよりずっと元気があるかも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/16 17:36
鉄道運賃の安さに驚く
大阪から京都に行ってきたんですが、交通費の安さに改めてビックリ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/15 00:45
ジョンソンtsu
最近知った、とんでもなくおもしろい人。 たぶん、今年はもうこれ以上の衝撃的出会いは無いんじゃないかとすら思える。 まず、tsuって何ってとこから。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/05 16:23
青空文庫
こんなすごいものがあるってことを最近まで知りませんでした。 皆さん、利用されてますか? ↓ 青空文庫(Aozora Bunko) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/24 21:06
地鎮祭
昨日は地鎮祭というものに参列してきました。初めてだったので何をどうすればいいのかよくわからないまま(説明もあまりなかった)、周りの人がするのに合わせて頭を下げたり、柏手を打ったり・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/17 21:28
これが原点
10年前にやっていたバンドの音源を久しぶりに聞いてみて、改めてこれが原点なのだと実感。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/17 23:43
流行についていけません
今に始まったことではないけど、僕は流行にはまったくついていくことができないみたい・・・。最近、「トイレの神様」という曲がかなり話題になっていて、ともかくひたすら「泣ける」という評判なんですが、いったいどこで泣いたらいいのかが僕にはさっぱりわかりません・・・。かなり深刻な悩みです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/15 23:37
都井岬の半野生馬
幸島から戻った日に、半野生の御崎馬(岬馬)で有名な都井岬にも行ってきました。あいにくの雨で風もきつかったんですが、たくさんの馬を見ることができました。ここの馬たちは人間にとてもよく慣れていて、すぐそばまで近寄ることもできます。晴れていたら景色もすごく良さそうなところ。綺麗な草原でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/15 22:55
幸島:「百匹目の猿現象」発祥の地?
幸島へと渡る海岸に「百匹目の猿現象発祥の地」と書かれた石碑があります(石碑の向こうに見えるのが幸島)。すごく目立つ石碑なんですが、この「百匹目の猿現象」というのは勘違いから生まれた作り話です(「101匹目の猿現象」とも言われる)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/11 01:07
幸島の猿
日本のサル学発祥の地、宮崎県串間市の幸島に行ってきた。島内で4日間のテント生活。少し天候が不安定だったけど、いろいろと楽しく過ごしてきた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/09 00:25
audio safariが名古屋に来る
今週末から宮崎県に一週間ほど行く予定なんですが、その間にこんな素敵なイベントが名古屋であります・・・。2月27日(土)、京都からaudio safariが来ます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/25 23:47
スローフード
これも最近よく聞いてる曲。毛利菜穂子さんの「スローフード」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/26 22:59
不穏で変態な不協和音
最近気持ちよくってよく聞いてる曲。なんとも不穏で変態な不協和音のなんと美しく心地よいことか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/26 02:45
すしゅん天皇
電話などで自分の名前の漢字を伝えなければいけないことって時々あるけれど、僕の名前の場合、崇久(たかひさ)の「崇」の字の説明に手間取ることがある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/21 21:35
石橋英子×アチコ
「石橋英子×アチコ」のライブ映像が期間限定で公開されているのでご紹介。これ、すごくいいですよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/17 14:16
2009年、ありがとうございました!
今年はすごく楽しい一年でした。6月から8月まではタンザニアで調査。多くのチンパンジーと出会いました。その他の期間にはけっこうライブをやって、多くの人と出会いました。自分で企画したイベントもお陰さまでどれも楽しいものになりました♪愛知に来て3年目で、いろいろと一気に広がった一年でした!!来年もさらに飛躍しちゃおうかなぁと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/31 15:16
音源アップ!
新しいデモ音源、二つアップしました。最近よくやってる「I hate the morning」と、最近なぜか全然やってなかった「lucky」。お気軽に聴いてみてくださいー。 ↓ foRest MySpace ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/26 00:44
カフェ・パルルにて
新栄のカフェ・パルル(cafe parlwr)であった「the return of UNPLUGGED AMIGOS」というイベントに参加してきました。「5〜10分で音楽に限らず何でも発表してください。」という、要するにオープンマイクなんですが、ものすごかった・・・。主催がEttの渓さんで西本さゆりさんも来るって書いてあったので、すごいイベントだろうなぁと思ってましたが、皆さん独自の世界を持ったほんまに強烈な人ばっかし。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/08 00:42
ディジュリドゥ@世界最古の管楽器
こないだ参加した動物行動学会の懇親会でなぜか、ディジュリドゥの演奏を聴きました。ディジュリドゥっていうのはオーストラリアのアボリジニに古くから伝わる楽器で、「世界最古の管楽器」とも言われるもの。名前は知ってたんですが、生演奏を聴くのは初めてでした。いやぁ、すごい。こんな音楽はまったく想像したことも無い、異世界の音という感じでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/06 01:03
猫とライブ@KDハポン
昨日はKDハポンにライブを見に行ってきました。素敵な夜でした♪ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/20 01:13
到津の森公園のチンパンジー
北九州への出張で、小倉近郊の「到津(いとうづ)の森公園」の動物園に行ってきました。あまり時間がなかったので、園内をゆっくり回ることはできませんでしたが、いくつか見たところはおもしろかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/20 00:15
ボロフェスタ2009@KBSホール
今年もボロフェスタに行って来た(最後の一日だけだけど)。ウリチパン郡、トクマルシューゴ、ゆーきゃん、双葉双一、Discharming Man、オオクボ−T、ロボピッチャー、your song is good、COMEBACK MY DAUGHTERS、TURTLE ISLAND、オリジナル・ウルトラビデ・・・と盛りだくさん。今年も良質な音がたくさん、ボロフェスタ最高♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/20 01:11
すべては あるべきところに
Everything in its right place ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/17 19:11
チンパンジーの実験のビデオ
京都大学霊長類研究所のチンパンジー・アユム(アイの息子)の実験映像がYouTubeに出ていました。1から9までの数字が画面にあらわれるのを見てその配置を記憶し、小さい順に押していくという課題。井上紗奈さんと松沢哲郎教授の研究です。アユムくん、一瞬にして数字の配置を覚えてしまうんですね。この早さには人間はなかなかかないません・・・。何回見てもすごいなぁと思います。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/12 02:04
ウリチパン郡『ジャイアント・クラブ』
最近、ふと気付いたらこの曲が頭の中で流れていて踊ってるってことがよくある。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/10 01:20
JOHN RUTTER
先週末は、混声合唱団紫野の演奏会を聞きに京都へ。今回のテーマは「JOHN RUTTER」。と言ってもこの作曲家のことを僕はよく知らなかった。一曲目がとてもポピュラーな雰囲気の(やや軽薄ともいえる)曲だったので、今回はだいぶ路線が違うんだろうかと心配したけれど、それは杞憂であった。僕はこの合唱団のもつ崇高な雰囲気、ストイックとも言えるかもしれないけれど、そういうところが好きなんだと思う。今回もそういう瞬間がいくつもあった。途中、変拍子が入るようなスリリングな曲もあったりして、楽しめた。ソプラノのソ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/07 00:46
双葉双一
じつに危険な魅力を持つ詩人/シンガーだと思う。舌足らずの発声で繰り出される言葉と、妖しく美しいたたずまい。「ここに深入りしてはいけない。」双葉双一の世界にひきづり込まれそうになりながら、本能的にそれにあらがう。しかしすでに、逃れることなどできないのだ。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/09/30 01:45
マンゴーの花
マハレに行く際に滞在するキャンプの裏には、大きなマンゴーの木があります。今回、このマンゴーの木に花が咲いていました。この木はどうも、今まではまったく開花・結実しない木だったようなのですが、どうしちゃったんでしょうか。いよいよ実がなるのでしょうか!? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/25 01:43
ピーター、ポール&マリー
PPMの誰かが最近死んだみたいだって聞いた。調べてみたらピーター、ポール&マリーの「マリー」だった。9月16日、マリー・トラヴァース、享年72 歳。白血病だったそうだ。リアルタイムでは全然聞いてないのだけれど、とても悲しくなった。YouTubeをたくさん見て、泣いた。500マイルどころではなくなった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/23 01:31
マハレのハリアリ
マハレの森にはもう一種類、気を付けないといけない厄介なアリがいる。スワヒリ語で「スングスング」と呼ばれるアリ、ハリアリ(サシアリ)だ。ハリアリも行列を作って行進するが、サファリアリほど一群の数は多くない。しかし、ハリアリの攻撃はサファリアリよりも痛い。サファリアリのように咬みついてくるのではなく、ハリアリは毒針で刺してくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/17 19:26
マハレのサファリアリ
マハレの森を歩いている時に地面に赤い線が走っているのを見つけたならば、それを踏まないように気を付けないといけない。それは、ものすごい数の小さい赤いアリたちの行列だ。サファリアリ(サスライアリともいう)(Dorylus属;英名driver ants、safari ants)。現地では「シアフ(siafu)」と呼ばれる狂暴なアリだ。このアリに咬まれると痛い。とくに、巨大なアゴを持つ兵隊アリに咬まれると痛い。サファリアリの行列に気付かずに、その上で立ち止まったりなんかしたら悲劇だ。太もものあたりにチク... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/16 01:29
ダラダラ
タンザニアの町(ダレスサラームやキゴマ)には、「ダラダラ」と呼ばれる小型のバスがたくさん走っています。ダラダラの多くは、日本のマイクロバスのサイズ・・・というか、日本のマイクロバスの中古車そのもの。しかも、日本語表示がそのまんま残った状態で走っているものも多く、そういうのを見つけるとついメモしたくなります。日本各地のいろんな所から来てるってことがわかります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/11 18:00
ダウ船(ダレス〜ザンジバル)
ザンジバルの続き。ダルエスサラームとザンジバル島の間は高速フェリーで移動したのですが、この辺の海がまた美しい。このあたりには、古くからイスラム圏で使われてきた「ダウ(dhow)」と呼ばれる舟が今でもたくさん使われているんですが、白い三角の帆をはった姿が青い空・海に映えます。    まつさか ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/10 02:12
奴隷市場@ザンジバル
ザンジバルは、かつて奴隷貿易の中心地となっていた場所でもあります。アラブ人商人らによってアフリカ本土で「捕獲」されて連れて来られた黒人奴隷たちは、東海岸のバガモヨなどから海を渡ってザンジバル島に収容され、奴隷市場で競売・オークションにかけられた後、中東やインドへと運ばれていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/05 14:44
ザンジバルの猫
ザンジバルのストーンタウンには、猫がたくさんいました。絵になる町の、絵になる猫たち。   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/04 00:39
ザンジバル、ストーンタウン
世界遺産の町、ザンジバル(Zanzibar)のストーンタウン(stone town)の写真をいくつか。ストーンタウンはアラブ風の古い町並みが残っている所で、細い路地が入り組んで迷路のようになっています。建物の扉は、細かい装飾を施された美しい木彫りのドア(ザンジバル・ドア)。美しい町並みとそこに暮らす人・猫・鶏なんかを眺めながら、自分がどこにいるのかよくわからないままにさまよい歩くっていうのは、なかなか楽しいもんです。迷子になるのも悪くない。    まつさか ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/03 02:11
フレディ・マーキュリーが生まれた島、ザンジバル
タンザニアに到着後、滞在許可証などをもらうために首都ダレスサラームで役所まわりをしたんですが、申請書類提出後に数日余裕があったのでザンジバル島に行ってきました(6月のこと)。ダレスサラームから高速フェリーで数時間。ザンジバルは古くからアラブの商人たちが交易の中継地点として利用してきた所ですが、ストーンタウンと呼ばれる一角にはアラブ風の古い町並みが残り、観光名所となっています(世界遺産)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/02 00:45
京都ライブ
御無沙汰しています。松阪です。約2か月の調査を終えて、ただいまタンザニアの首都ダレスサラームに来ています。明日の昼にこちらを出発して、28日に日本に帰国の予定です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/26 17:33
ダレスサラーム到着
タンザニアの首都、ダレスサラームに来ています。 今回はミニパソコンを持ってきてるので日本語が書ける♪ 回線はちょっと遅いけど・・・。 前回はXPのあるネットカフェでは日本語が読めるけど 日本語では書けないという環境でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/16 16:32
東京おもちゃ美術館
先日、東京に行った時に四谷の「東京おもちゃ美術館」に行ってきました。場所はもともと小学校の校舎だったところの一部のようで、なんだか懐かしい雰囲気。平日の午前中に行ったんですが、子ども連れのお母さんたちでにぎわっていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/12 02:08
すべての類人猿は「笑う」
チンパンジーの笑いのビデオを先日ご紹介しましたが、類人猿の笑いについての新しい研究が最近発表されたようです。「すべての類人猿は笑う」というタイトルでニュースにもなっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/11 01:33
名古屋のイベント情報いりませんか?
昨年末に今池のMisfitsやPlastic Factoryでの飛び入りライブに参加してから、名古屋の外国人ミュージシャンたちといろいろ交流してます。前回の企画イベントでも、次回の企画イベント(Quest for the Rest, Vol. 5@ゴヤムーン)でも外国人のバンドを一組呼んでいます。混ぜるのって楽しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/30 13:46
RO69JACK、投票中
RO69JACKという企画の一次選考通過者の中に知り合いが2組入っていて、今、ネット上でユーザー投票がおこなわれています。最終選考まで行くとROCK IN JAPAN FES.2009に出演できるというもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/29 00:42
アフリカの珍獣ヤマアラシ
「ダーウィンが来た!」でヤマアラシの特集をやるそうなのでお知らせします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/22 11:19
ひこにゃん登場
週末に、滋賀県立大学(彦根)であった 「日本赤ちゃん学会」に参加してきたんですが、 なんとビックリ、会場に「ひこにゃん」が来てくれました。 大会のホームページに「ひこにゃん」のイラストが入っていたのは知ってましたが、 まさか会場にまで来てくれるとは・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/18 21:34
白鳥のうなじを持つ男
テレビジョンのトム・ヴァーレイン(Tom Verlaine)。ヘロヘロにかっこいい。 名曲「マーキー・ムーン」。 ライブの前に聞くクスリ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/14 20:18
まだ助かると思うし。
えー、日々うっとりと、うっかりを遂行してます。松阪です。今月もどうぞよろしく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/11 22:47
メイフラワーズ/ロクサル
飛び入りライブに参加すると毎回いろんな演奏者と出会うことができて刺激を受けるのだけど、たまにビックリするような人と出会う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/02 20:38
奥田聡子(ビバ☆シェリー)@YouTube
こないだNHK−FMにも出演していたビバ☆シェリーのキーボード&ボーカル奥田聡子さんのYouTube映像を発見(ライブ@京都・都雅都雅)。すげぃかっこいいです、これ。空間がぐっと広がるcosmicなサビは鳥肌もの。奇才。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/13 00:25
Ivanaのコード
「Ivana」のギターはいったいどうやって弾いてるのかと聞かれることが何度かあったので、タブ譜を公開しちゃおうと思います。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/06 00:48
春です。
春です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/17 22:37
葉っぱの裏側シスターズ
うわっ、なにこれ、無茶苦茶おもろいな。 「ヘルメット」が頭をぐるぐる・・・。 ↓ MySpace 葉っぱの裏側シスターズ (音源あり) ホームページ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/06 01:43
明日のFMラジオにビバ☆シェリー
名古屋にも最近ちょくちょく来てくれているビバ☆シェリーの奥田聡子さんが明日(3月3日)、ラジオにゲスト出演するそうです! 【東海・北陸向けの放送】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/02 20:24
よだかの星〜夜のアフリカ
こないだ「シグナルとシグナレス」にちょっと触れましたが、もうひとつ宮沢賢治の童話から。「よだかの星」ってご存知ですか?他の鳥にいじめられて、生きることの苦しみから逃れるためどこまでも飛び続けて最後には星になる、かわいそうなよだか(夜鷹・ヨタカ)の物語。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/27 15:00
シグナレス
うわ、いい名前。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/21 00:25
名古屋の近辺で飛び入りライブのできるお店リスト
名古屋の近辺で飛び入りライブ(オープンマイク、open mic)イベントをやっている場所(ライブバー、ライブカフェ、ライブハウスetc.)の情報をまとめてみました(愛知県・岐阜県・三重県)。ギター・ピアノの弾き語りなど、アコースティック系の演奏ができる所を中心に。お店のギターやピアノが使える所もあります(手ぶらで立ち寄って演奏可)。開催日の変更などもあるので、リンク先のホームページで最新情報をご確認ください。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 23

2009/02/10 23:48
浜松城と動物園
職場の旅行で浜松に行って来た。浜松城と浜松市動物園(動物学公園)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/07 01:26
2月14日犬山:チンパンジー・サルと音楽
2月14日(土曜日)に、犬山の日本モンキーセンターで西田利貞さんの特別講演『サル学入門』があります。40年以上にもなる野生チンパンジー研究で、昨年、ジェーン・グドールさんと共にリーキー賞を受賞した西田さんの講演です♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/05 02:01
一年を振り返る
明日もフツーに仕事なのであまり新年を迎えるという気分ではないんですが・・・この一年を振り返ってみます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/31 20:10
チンパンジー・パンくんの九州さるく旅
こないだJRの駅でチンパンジーのポスターを発見。志村動物園に出演している阿蘇カドリー・ドミニオンのチンパンジー「パンくん」です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/26 13:07
ゴリラの笑い(ホンダCM)
HONDAの自動車「LIFE」のCMで、ゴリラの着ぐるみが出てきて二カッと笑うCM、皆さんは見たことありますか?僕の家にはテレビをつけてないのだけど、こないだラーメン屋で見ました。上野樹里よりもゴリラの笑いが気になった・・・。いくつかバージョンがあるようですが、こんなセリフが入ります。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2008/12/15 23:50
変なの
今日は良い日だ。 何だか変てこな曲ができた。 いや、まだ完成してないけど、できそうな気がする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/13 23:10
平等主義の子?
あれはたしか僕が小学生の頃、 京阪電車の急行に乗っていた時のことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/09 18:21
ジェフ・バックリィ
僕の演奏を聞いてくれた人からよく言われるのが「UKみたいですね」という言葉。たしかにビートルズは大好きだし、スミス、レディオヘッドなど、UKバンドに好きなのは多い。でも、前に書いたようにビリー・ジョエルは大好きだし、ベン・フォールズ・ファイヴ、ニール・ヤング、ニルヴァーナ、スマッシング・パンプキンズなど、アメリカの音楽にも好きなのは多い。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/06 13:17
アレクサ・レイ&ビリー・ジョエル
MySpaceのフレンド欄に有名アーティストがずらりと並んでいる人ってけっこういますが、僕はとりあえずアレクサ・レイ・ジョエルに「フレンド」になってもらいました。まぁ、自動的に承認されるだけなので、本人は認知してないだろうけど・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/05 00:25
宇宙から帰還
今日、宇宙から帰還する夢を見た。 着陸のための小さなカプセルに乗り込み、 大気圏に突入するショックと落下の恐怖に耐える。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/26 23:01
類人猿と自然環境への声明
大型類人猿と自然環境の保護のための政策を各国政府や国際機関に求めるための国際的な署名活動が、ネット上でおこなわれています。ヨーロッパの野生類人猿研究者らが中心となって進めている活動のようです。こういう問題に関心のある方はサイトをご覧ください。そして、大型類人猿保護のためのマニフェスト賛成の意思表示として是非サインもお願いします。 ↓ 類人猿と自然環境への声明−Manifesto for Apes and Nature (mAn) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/12 00:37
foRestのMySpace作成
音楽活動してる知り合いがけっこうやってるMySpaceに、foRestのページも作ることにしました。まだ作りかけで、なんだかいろいろうまくいきませんが、トラブルなのか更新がすぐに反映されないだけなのかが不明・・・。まぁ、そのうちちゃんとしたのにします。MySpaceのページを持っている方はそちらでもどうぞよろしく! ↓ foRest (MySpace) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/08 17:13
ピアノ・リサイタル@京都
松阪香織さんが京都でコンサートをします。クラシックのピアノというとガンガンばりばり弾く人も多いですが、そういう表面的な派手さはないけど心に沁みいる美しく繊細な音を奏でるピアニストです。興味をお持ちの方はぜひ会場に足を運んでみてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/04 12:59
栓抜きのついたテーブル
こないだ金沢に行ったときに、北陸線の車内で懐かしいものを見ました。ボックスシートの窓下のテーブルについている栓抜き!いまどき電車の中でビンの飲料を飲む人はほとんどいないだろうけど、昔は家族とかでビンのジュース(ビール?)なんかを飲んでたんでしょうね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/01 01:36
東海地震の予言について
「9月13日に中国、または名古屋で大地震がおこって、多数の死者が出る可能性がある」というジュセリーノという人物による「予言」が、最近かなり話題になっているようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/11 21:37
西院ミュージック・フェスティバルVOL.7
西院ミュージック・フェスティバル(VOL.7)に行ってきました。まだ僕が京都にいたころから毎年気になってはいたものの、なぜか予定が合わずに行けなかったんですが、京都を離れて3年目にしてようやく行けました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/06 01:15
ゆーきゃん・ライブ@鶴舞KDハポン
ゆーきゃんのライブを見てきた(「soleil d'ete en nagoya, japon」@名古屋・鶴舞KDハポン)。弾き語りのゆーきゃんを見るのはちょっと久しぶり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/05 01:18
プチ路上デビュー
名鉄の岐阜駅前でかなりかっこいいユニットが路上ライブをやっていたのを見て、自分もやってみたくなった。僕の音楽は路上の音の中に簡単に埋もれてしまうだろうから、今まではあまり気が進まなかったのだけど。でも、できそうかどうか、ともかく現場に行って見てみようというわけで、ぶらりと金山駅に行ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/04 00:56
対角毛づくろいと開脚毛づくろい
先週末、東京でチンパンジーのTシャツ販売のお手伝いをしてきました。 マハレ野生動物保護協会のTシャツです。 昨年に出たモデルですが、サイズによってはもう売り切れも出始めています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/07 21:31
チンパンジー・スマイル+トータス松本「涙をとどけて」
ウルフルズのトータス松本のソロ初オリジナル曲「涙をとどけて」のプロモーション・ビデオに、市原ぞうの国のチンパンジー、スマイル君(ゴメス・チェンバリン)が出ていた(BARKS)。ウルフルズの曲とはガラリと雰囲気が変わって寂しさ・悲しさに満ちた曲になっているのだけど、ビデオもとても悲しいものになっている・・・。 ↓ トータス松本「涙をとどけて」ビデオ ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2008/06/07 00:23
森の中で曲を作る
いやはや、帰国後、なにかと忙しくって 音楽のほうはまだなんにも再開できないでおりまする・・・。 しかし、マハレの森の中ではときどきギター弾いてました。 曲も作ってました。 いい感じのもいくつかあるので、これから仕上げるのが楽しみ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/08 00:16
日本到着
ようやく日本に無事到着しました! いやぁー、短いようでいろいろあった5か月でした。 (東アフリカ・タンザニアに行ってました。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2008/04/29 23:44
foRest東京ライブ@荻窪BUNGA
今日はバンドfoRestの東京ライブでした(@荻窪 Live Bar BUNGA)。バンドとして演奏するのは約7か月ぶりのこと。今年の4月からバンドのメンバーの居住地がばらばらになってしまったので(東京・愛知・滋賀)、メンバー全員で顔を合わせるのもかなり久しぶりという状況でした。でも、お昼過ぎにスタジオで合わせてみると意外とすぐに感覚が戻り、本番でもかなり気持ちよく演奏できました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/25 01:20
兵庫・滋賀・愛知・東京
みなさま ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/17 23:54
foRest ブログ開設!
インディーズ・バンド「foRest」のオフィシャル・ブログを開設しました。これからいろいろと情報を足していきます。よろしくお願いします! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/15 12:37

トップへ | みんなの「日記」ブログ

松阪崇久 foRest ブログ 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる