冒険遊び場の構想・計画と運営

練馬区立こどもの森:行政と運営管理者の取組について」『都市公園』223号(金子美樹・白石智恵子2018)

プレーリーダーが常駐する区立の冒険遊び場の構想・計画と運営について、行政と運営管理者による報告。

練馬区立こどもの森に通う3歳女児のお母さんの言葉
「公園で遊ぶって、滑り台やブランコをすることだと思ってました。でも、今は草むらを歩くだけで遊びきれないくらい楽しいことがたくさん見つかるんです。季節の小さな変化にも気がついて・・子どもとの毎日がすごく豊かになりました」

松阪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック