ヨイコドモカルタ「得手に帆を揚げる」

5月の国立民族学博物館特別展「子ども/おもちゃの博覧会」で見た戦時中の玩具『ヨイコドモカルタ』に、将校に向かって敬礼する子どもの絵で「エテニホヲアゲル」というのがあった。

意味がわからなかったが、「得手に帆を揚げる」は(自分の得意なことを発揮する機会を得て勇んでする)という意味の諺。つまり、戦争ごっこで普段からやってるお得意の敬礼を「兵隊さん」に対して喜び勇んでやってるということかな?

松阪

この記事へのコメント