2/23(日)IPA日本支部特別研究集会@東京

IPA(International Play Association)の世界大会が今年11月にインドのジャイプールで開催されます。発表申込の締切は1月31日(金)。大会テーマは「Play and Resilience」 (追記1/25:世界大会の発表締切は2/29に延長されました)

【下記の研究集会は新型コロナウィルスの影響により「延期」となりました。(2/17)】

-----
IPA世界大会に向けて、2/23(日)に子どもの遊びに関する研究集会を東京駅前の「京都アカデミアフォーラム」で開催します。発表者を募集しています(世界大会に参加されない方の発表も歓迎)。冒険あそび場・プレーパーク、放課後児童クラブ、児童館、教育機関、保育施設、森のようちえん、医療現場などで、子どもの遊びや遊ぶ権利について実践・研究されている皆様のご参加をお待ちしています。発表申込の締切は1月31日(金)。詳細はHPをご覧ください。
IPA(子どもの遊ぶ権利のための国際協会)日本支部・特別研究集会

2/23(日)13時~16時30分(終了後に懇親会あり)
【発表者参加費】会員500円・非会員1000円、【来場者参加費】一律500円
(参加者には、各発表の要旨と世界大会の情報を掲載した資料を配布)

松阪

この記事へのコメント