テーマ:ニュース

出版『あなたと生きる発達心理学』

分担執筆した本が出版されました。 『あなたと生きる発達心理学:子どもの世界を発見する保育のおもしろさを求めて』藤崎亜由子・羽野ゆつ子・渋谷郁子・網谷綾香編(ナカニシヤ出版) 感情の発達についての章と胎児・新生児の章(ヒトの出産と赤ん坊の特徴)を担当しました。 (著者:網谷綾香・大倉得史・大橋喜美子・興津真理子・倉盛美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/12(日)日本笑い学会オープン講座「パンくんの笑い」

来月、日本笑い学会のオープン講座で話します。 日本笑い学会第267回オープン講座 2019年5月12日(日)14時~15時30分 「チンパンジー・パンくんの笑い:動物福祉の観点から」 講師:松阪崇久氏(大阪成蹊大学教育学部准教授) テレビ番組「天才!志村どうぶつ園」に出演していたチンパンジー・パンくんの笑いについて、動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11/16(金)阿倍野にて

次は大阪・阿倍野でもよおします。繊細で美しく、ミステリアスな夜。よければ是非どうぞお越しください。 11/16(金)阿倍野・BARロージーABENO 《奉納芸能の部》 出演:早川草魚/小西大樹/HARUBOX/松阪崇久 開場19:00 開演19:30 料金2000円(2ドリンク付) 松阪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10/12(金)西院ウーララ、10/17(水)西成・難波屋《奉納芸能の部》

京都と大阪でのイベントを企画しました。12日のウーララは、自由な音の揺らぎに心が遊ぶ夜。17日の難波屋は、素晴らしい歌に酔いひたれる夜。最高の二夜になると思います。よければ是非お越しください。 10/12(金)西院ウーララ 《奉納芸能の部》 児玉真吏奈/マドナシ(キツネの嫁入り)/矢本健士/松阪崇久 開場19:00 開演19:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

論文刊行(森のようちえんの課題と展望)

前任校の紀要に載りました。(別刷りあります) 松阪崇久 2018「自然体験を重視する保育の課題と展望:森のようちえんの理念と指導法に注目して」西山学苑研究紀要13:101-118 こちらも。場面緘黙(選択性緘黙)の子どもたちとその保護者を対象としたワークショップの報告。 伊藤佐陽子・加藤善朗・小林志保・島袋章・西川友理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

論文刊行「チンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出」

論文が出ました。 松阪崇久 2018「ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出」笑い学研究25:90~106 テレビやショーへの出演がパンくんにストレスを与えていることを表情の分析から示しました。別刷りも届くと思いますが、10月頃にはネット上でも公開予定です(オープンアクセス) 。 パンくんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/9(金)奉納芸能の部@エレバティ(大阪)

久しぶりにライブ・イベントを企画しました。 2018年3月9日(金)塚本エレバティ《奉納芸能の部》 出演:長野友美/There is a fox/SATO(ビバ☆シェリー)/松阪崇久 開場18:30 開演19:00 予約1500円・当日2000円 よければ是非どうぞお越しください。ご予約は、このブログ(右側)のメール送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑う動物の写真集『わらういきもの』出版

動物の笑いに関する写真集が出版されました。 『わらういきもの』(監修・松阪崇久/文・近藤雄生)エクスナレッジ 笑っている動物や笑っているように見える生き物の写真集。動物の笑いや笑いの進化、動物の幸せについてのコラムも書きました。 第一章 ほほえみ smile/第二章 いたずらっぽくわらう smirk/第三章 口をあけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more