松阪崇久 foRest ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 奴隷市場@ザンジバル

<<   作成日時 : 2009/09/05 14:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ザンジバルは、かつて奴隷貿易の中心地となっていた場所でもあります。アラブ人商人らによってアフリカ本土で「捕獲」されて連れて来られた黒人奴隷たちは、東海岸のバガモヨなどから海を渡ってザンジバル島に収容され、奴隷市場で競売・オークションにかけられた後、中東やインドへと運ばれていました。

その奴隷市場のあと(old slave market)がストーンタウンにあります。現在はそこに教会などが建てられています。建物の中にとても古いピアノが置いてあるのを見つけました(marshall & wendell albany - new york)。
画像
そして、このピアノのすぐ横にある階段を降りると地下室があります。これがじつは、競売にかけられる前の奴隷を閉じ込めていた地下室とのこと。この狭くて薄暗い地下室に、たくさんの奴隷を詰め込んでいたようです。奴隷をつないでいたものと思われる鎖まで残されていて、あまりに陰惨な光景に言葉を失います。
画像 画像
まつさか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奴隷市場@ザンジバル 松阪崇久 foRest ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる